第17回 日本少年野球 東北大会

例年通り7/27 夜中の3時集合、3時半出発で眠い目をこすりながら、開会式が実施される仙台市民球場へ向かいました。今年は、選手総勢29名の大所帯での参加となりました。

今年も日本列島には台風が近づき、東北大会の開催が心配されましたが、なんとか開催することが出来ました。

 

仙台市民球場にて開会式を行い、その後移動し、宮城広瀬球場にて1回戦を行いました。

対戦相手は、世田谷南ボーイズです。

試合は、前半に5点先制され、後半追い上げたものの、4-5で負けてしまいました。

3年生にとっては、最後の大会となりましたが、最後も1点差の試合となりました。

 

3年生は、最終的に5名と言う人数ではありましたが、下級生の力を借り、1年間良く頑張ったと思います。選手権や関東大会にはあと一歩のところで届きませんでしたが、4月以降は、茨城県内のボーイズチームとは互角に渡り合えるまでに成長できました。

 

3年生は、このひたちなかボーイズでの経験を活かして、是非高校野球で頑張って欲しいですね。今後の3年生の活躍を祈ります。

 

また、3年生が抜けても1,2年生は総勢25名おり、しっかりと練習し、ひたちなかボーイズを盛り上げていって欲しいですね。健闘を祈ります。